~プラウドワン売却査定~ 不動産は繁忙期じゃないと売れないのか?

不動産売却査定

こんにちは!淀川区売却専門店【プラウドワン】の売却担当の南です。

≪プラウドワン売却術では、売却担当である私自身が、売却をご検討されている売主様とのお話の中で、多くの売主様より実際にお聞きした【疑問】を基に、分かりやすく解説しております。~これから売却をご検討されている売主様の疑問を、少しでも払拭できればと思います~≫

本日のお題、≪不動産は、繁忙期じゃないと売れないのか≫について、お話します。

まず単刀直入に、” 売買不動産は、どのタイミングでも間違いなく売れます ”です。

よく、繁忙期じゃないと売れにくいんじゃないか?というお声を、売主様より頂きます。

たしかに賃貸の場合ですと、毎年2月~3月末の期間は本当によく動きますし、よく決まります。

もちろん、売買の場合もお問い合わせは増えますが、一番重要なのは、売買の場合、一度購入すると、なかなか簡単には売れないですね。

賃貸ですと、気に入らなかったら解約をすればよいお話です。

しかし、売買となりますと当然に購入=所有するので、慎重になるのが当たり前です。

慎重になるということは、自分に合った条件の物件が出てくるまで待つ。というのがほとんどなのです。さすがに購入するとなると、妥協したくないのが本音です。

なので、365日が売り時=繁忙期なのです。

これから売却しようと検討されている売主様は、淀川区売却専門店【プラウドワン】南(みなみ)のお話を一度、お聞き頂ければと思います。

査定は無料です。

≪24時間≫受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

淀川区の一戸建て・マンション・土地の不動産売却は、淀川区売却専門店【プラウドワン】にお任せくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました